電気と賢く暮らす家

Maxar®が自信を持ってご提案 電気と賢く暮らす家

オールインワンの発電システムで、住まいに新たな価値を。


太陽光発電の仕組み

余剰買取制度 売電単価31円(税込)で試算

愛知県 5.04kWh設置の場合

全量買取制度出力抑制無し、売電単価24円(税込)で試算

愛知県 10.08kWh設置の場合

※全量買取は20年の買取固定制度です。※経年変化・ロス率を考慮しています。
(注)本予測発電量表は、当社地域における気象データを元に、当社の計算方法に基づき、発電量を予測したものであり、お客様のシステムの発電量を保証するものではありません。売電単価に関しては、発電開始日に属する単価適用となり、本シミュレーションは買電価格を確約するものではありません。

発電量の計算には下記の4つの条件を使用しています。

  1. ①日射量データ(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構/標準気象・日射データ(METPV-3)の日射量データ(1990年~2003年の平均年のデータ)
  2. ②素子温度の上昇による損失
    3~5月および9月~11月:10% 6月~8月:14% 12~2月:6%
  3. ③パワーコンディショナによる損失:5%
  4. ④その他の損失(受光面の汚れ・配線・回路損失):5%
    方位・勾配による損失係数は、設置方位を真南、屋根勾配を30°にした時を100%としています。方位は真南を「0°」とし、真南より東へは「-」、真南より西へは「+」で計算しています。
自給自足・
地産地消時代

余剰買取の場合、10年固定買取制度ですが 11年以降も作った電気は使えます。また、蓄電池を使い深夜電力をうまく活用することにより、さらに家計負担を軽減できます。

全国の発電量

※1年間推定発電量には、影、積雪、経年劣化、出力抑制による影響は考慮されておりません。280Wのモジュール18枚、屋根傾斜角20°、真南にて積算